モリモリスリムの効果別飲み方

00gamen

モリモリスリムは濃度によって効果が調節できます。

その飲み方について調べてみました。

初めての時の飲み方

公式サイトには次のような飲み方が記載されていました。

はじめての方は、ティーバック1包をマグカップに入れ、お湯を注いで3~5分蒸らして作る「通常の作り方」で作ってお召し上がりいただき、まずはお茶の味と効果をお確かめください。 2回目以降は、お茶の「濃度」や「一日の飲む量」をご自身の体質に合わせてお好みで調節してください。人それぞれ体質が違いますので、ご自身に合った「飲み方」を見つけて、マイペースで続けてください。

タイプ別飲み方

2015y09m19d_171126275

モリモリスリムのパンフレットには普通タイプの方・頑固タイプの方・とっても頑固タイプの方の3種類の飲み方が説明書きされていました。

●普通タイプの方●(毎日スッキリできているけど、内側をキレイにしておきたい)

お茶の作り方:大きめのマグカップまたはティーポットにモリモリスリムを1包入れて約250ccの熱湯を注ぎ、約2分浸してお召し上がりください。

●頑固タイプの方●(2~3日スッキリしない事がある。時々ガンコになる)

お茶の作り方:大きめのマグカップまたはティーポットにモリモリスリムを1包入れて約250ccの熱湯を注ぎ、約3分浸してお召し上がりください。

●とっても頑固タイプの方●(4日以上スッキリしないのは当たり前。とってもガンコ)

お茶の作り方:大きめのマグカップまたはティーポットにモリモリスリムを1包入れて約250ccの熱湯を注ぎ、約4分浸してお召し上がりください。

特に飲むタイミングに決まりはなく、好きな時に飲めばいいのですが、できれば食事の時や食事の後に飲むことで、食べ物と一緒にモリモリスリムの成分も吸収されやすくなるので、スッキリしたい方やダイエッターの方に特におすすめです。

公式サイトでは食事中・食後に一緒に飲む事を勧めていましたが、実際の購入者の口コミの中には夜飲んでから寝ると朝おきた時にちょうどいいという口コミもいくつか見ました。

また、アイスでもホットでもどちらでも飲めるようです。(お茶の温度によりスッキリ感が変わることはありません。 お好みに合わせて、お茶を作ってお召し上がりください)

小さなお子様(6歳以下の乳幼児)のお召し上がりはお控えください。 また7歳以上のお子様は、一日の飲む量を減らすなど調節をしてお召し上がりください。
健康上全く害はありませんが、妊娠中・授乳中はデリケートな時期ですので、モリモリスリムのお召し上がりをお控えください。

 

 

 

 

 

コメントを残す