カロセーブとマイクロダイエットの違いを検証

マイクロダイエットの姉妹品であるカロセーブ。

どちらにもそれぞれの特色がありますがどこがどう違うのか。

今回はいろんな面からマイクロダイエットとカロセーブの違いを見ていきたいと思います。

 

E8BFB7E38184

価格

カロセーブ マイクロダイエット
1袋285円~ 1袋あたり1,080~

カロリー

カロセーブ マイクロダイエット
1袋あたり 86kcal 1袋あたり174kcal

フレイバー

カロセーブ マイクロダイエット
ココア・カフェラテ・ストロベリー・ヨーグルト ストロベリー・オレンジ・ベリーミックス・ココア・ミルクティー・抹茶・コーヒー

 

売り文句

カロセーブ マイクロダイエット
1.飽きずに続けられる

お食事を自由に組み合わせることができるので、
飽きずに継続でき、ダイエット成功率UP♪

2.一食で一日の1/3の栄養素

たった86kcalなのに、50種の栄養成分で栄養補給までできちゃいます。

3.ストレスからの解放

食事と一緒に楽しめるのがカロセーブの特徴。
無理な食事制限は必要ありません。

1.カンタン・お手軽

1食分に水やお湯を加えて、1日1~2食の食事代わりとして摂る

だけで手間いらず。忙しい方もストレスなく続けられる。

2. 約50種類もの栄養素

普段の食事でも完璧に補うのが難しい栄養素を、それぞれの栄養素

が働くために配合しています。

3.ダイエットだけじゃない!キレイと健康も叶えます!

マイクロダイエットはダイエットのお客様のキレイと健康までしっ

かり配慮。必須アミノ酸を含む20種類全てのアミノ酸を配合して

「アミノ酸スコア100」を実現しています。

 

上記の比較を見てみると、マイクロダイエットは完全1食置き換えてのダイエットに対し、カロセーブは組み合わせてのダイエットとなります。カロリーを見てみてもマイクロダイエットはカロセーブの倍以上となるため、それだけカロセーブよりも栄養素などがたくさん含まれているのがわかりますね。各商品のホームページにはそれぞれの栄養素量が記載されていましたが、数値的にもマイクロダイエットの方が倍近い数値が出ていました。

ただ、やはり価格面では圧倒的にカロセーブの方が手ごろですね。

本気で置き換えダイエットを始めたい方は「マイクロダイエット」。

無理なくマイペースに始めたいという方には「カロセーブ」という印象でした。

また、手始めにカロセーブで「ポイント置き換えダイエット」を試してみてから、続けられそうならマイクロダイエットで「本格置き換えダイエット」に切り替えてみてはいかがでしょうか。

価格や特徴を含め、自分に合った方を選んでみてください。

 

コメントを残す