【副作用はあるの??】するるのおめぐ実

sururu

【するるのおめぐ実】をyahooで検索すると補足ワードに【危険】と出てきます。するるのおめぐ実の購入を検討されている方にはとっても不安ですよね。何か悪いものが入ってるんじゃないか、、、副作用があったらどうしようと思うかたもいるはず、、、

でも、するるのおめぐ実を試してみたい!!という方のために、実際にするるのおめぐ実は安全な商品なのかについて調べました。

するるのおめぐ実の原材料

まずはするるのおめぐ実の原材料について調べました。

公式購入サイトには「研究に研究を重ね、たどり着いた3つの自然のおめぐみ」として主に下記の成分が含まれているようです。

  • 明日葉
  • 赤ぶどう葉
  • とうもろこしのひげ

また、製品裏原材料表記には下記の記載がありました。

明日葉粉末、赤ぶどう葉抽出物、コーンシルクエキス、植物性乳酸菌(殺菌)、デキストリン、アラビアガム、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

原材料の数については他のサプリメントと比べて少なく、シンプルだとうかがえます。

それぞれの原材料を詳しく調べる

原材料表記を見る限りでは、危険と言われる要素はなさそうに思ったのですが、念のためそれそれの原材料を掘り下げて調べていきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日葉

アシタバはセリ科シシウド属の植物。日本原産で房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生する。

便秘防止や利尿・高血圧防止・強壮作用があるとされ、緑黄色野菜としてミネラルやビタミンも豊富な事から、近年健康食品として人気が高まっている。

akabudou

赤ぶどう葉

名前の通り、赤ブドウの葉っぱ。赤ブドウ葉にはむくみ解消効果があるとされている。また、赤ブドウ葉にはアンチエイジングに効果があるとして有名なポリフェノールがたくさん含まれており、その量は赤ワインの100~300倍と言われている。

とうもろこし

とうもろこしのひげ(コーンシルク)

カリウム、鉄、食物繊維、ビタミンKといった栄養素が豊富に含まれており、利尿作用効果が高い。そのため、むくみ解消も期待できる。

主成分とされる3つの原料を見る限り、危険どころかむくみに効きそうなものばかりで、なおかつ怪しいものではありませんでした

では残りの原料についてもカンタンに見ていきたいと思います。

★植物性乳酸菌・・・・・野菜や豆、米や麦などの植物素材を発酵させる乳酸菌のこと。腸を整える善玉菌。

★デキストリン・・・・・デンプンの一種で炭水化物。便秘解消やダイエットの効果もあるとされている。健康食品やスナック菓子にも利用されている。

★アラビアガム・・・・アラビアゴムノキなどから取れる樹脂。水溶性の食物繊維。主に菓子やアイスクリームの安定剤として利用される。

★結晶セルロース・・・パルプ(紙の原料)を鉱酸で分解し、非結晶領域を除いて得られたもの。食物繊維の一種。水の溶けない炭水化物の一種。結晶セルロースを加える事で栄養成分を固めやすくなり、錠剤として固めやすい。

★ステアリン酸カルシウム・・・ステアリン酸カルシウムはステアリン酸とパルミチン酸カルシウムを主成分とする高級脂肪酸のカルシウム塩の混合物。水と油のように混ざりにくいものを混ぜ合わせるために使われる

以上がするるのおめぐ実の原材料となります。

3つの主成分以外の原材料も特に危険なものはなく、また、他の食品などにも使われている添加物と一緒ですので安心して飲める商品だと思いました。

するるのおめぐ実と検索すると補足ワードに危険と出てきた割には、詳しく調べてみるとどの情報も具体的な危険の内容が書かれたものがイマイチ見つかりませんでした

なので、私が調べた限りでは安全と言えそうです。

 

 

 

コメントを残す