カロセーブでカロリーコントロールができる?購入前に知っておきたい基礎知識

nomu

ダイエットサポート食品の「カロセーブ」とは俗にいう「置き換えダイエット」の商品です。

「痩せたいけど運動するのはちょっと・・・」

「楽して痩せたい・・・」なんて思っている方も多いはず。

「置き換えダイエット」ならそんな悩みも解決できて、気軽に始められるのではないでしょうか。

そこで今回は「カロセーブ」について調べてみました。

 

カロセーブとは??

 

商品ホームページを見てみると

☆食事と一緒に摂って不足しがちな栄養を補うのもOK。

☆ついつい食べちゃうスイーツの代わりに摂ってカロリーセーブもOK。

☆お好きなアレンジが楽しめるから飽きないのも魅力的。

上記のような見出しがあります。

 

たとえば今まで間食として食べていたおやつをこのカロセーブに置き換えたり、朝昼は普通にご飯を食べて夜ご飯のみカロセーブに置き換えてみたり。

お菓子(たとえば300kcal)

夜ご飯(たとえばかつ丼で900kcal)

これらをカロセーブに置き換えるだけ!!

カロセーブ自体が86kcalと低カロリーなのでお菓子なら マイナス214kcal

2つ飲んでもかつ丼ならマイナス642kcalに収まるという事です。

ただ、ちゃんとした食事をとらないと栄養が不足しがちになりますね。。。。

しかしカロセーブにはビタミン・鉄・食物繊維といった50種類の栄養成分が含まれているのです。

1食で1日の1/3の栄養素が取れるそうです。

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kcal~2200kcal前後と言われていますので、

「今日はランチでついつい食べ過ぎてしまった。。。」

「間食をしすぎたな」

等のカロリー摂取しすぎた日には、このカロセーブでカロリーコントロールするといいかもしれませんね。

また、味に関してもココア・カフェラテ・ストロベリー・ヨーグルトといったバリエーションがあるので

味に飽きたりしても、今日は違うのにしよう!!と変えられるところがいいですね。

komarigao

 

いくらぐらいするの??

価格については8袋入りで2,400円、20袋で5,700円となっています。

1袋あたりだと280~300円くらいです。

定期購入するともう少し割り引かれるみたいです。

~まとめ~

なんといっても1食で86kcalというのは素晴らしいですね。そのうえ栄養成分が含まれていたら、美容面でも安心ですね。しかし、痩せたいからといって3食ともこれに置き換えるのは危険ですので、普通にご飯も食べつつなにか1食を「置き換えよう」程度が健康的にカロリーセーブできていいかもしれません。

 

 

カロリーが気になるからと言って無理な食事制限は禁物です!無理な食事制限をすると体調を崩すだけではなく、肌が荒れたり抜け毛が増えて薄毛の原因になったりします。

薄毛になるのを防ぎたい人はフィンジアという育毛剤がおすすめです。参照URL:http://huzhouindustrial.com/

コメントを残す